健康食の砂糖夏季男性は「罠」は「罠」

暑い季節ごとに、多くの人は食欲がなく、消化機能が低下、やすく疲れが出現倦怠、胃袋にくいなどの症状があるが、胃腸疾患.そのため、暑い季節は飲食調節,砂糖、相応の対策を.男の夏の飲食はまたどれらに注意しますか?

罠は罠は罠は罠は罠は罠は罠を防ぐPとは、多くの栄養を必要とする

を必要としますp>から<種類ににとって、我々が必要よんじゅう多種の栄養素を、ある量は少し多くて、ある量が少ない、あるは克記の、あるのはマイクロ?グラム記の.例えば、タンパク質、普通の人が90グラム、重い労働者のために必要.カルシウムが800-1000マイクロ?グラム、鉄15 – 20 mg.でも、量が多いことは大事で、量が少なくても重要ではないでしょうか.もちろんそうではなくて,たとえばタンパク質を何十グラムで、それは私たちの体の重要な構成物質で、私達の免疫力が卵白の支持があります;でじゅうごミリグラムの鉄が不足して、同様に形成鉄欠乏性貧血など.

2:栄養は多くの方が良い

ではありません栄養が欠けているとはならないが、決して多くの方が良いとはならない.栄養適量の重要性を、たんぱく質を例として説明する.多くの人は食物の摂取タンパク以外、卵白粉なども食べています.しかし実際、卵白は多くの方が良くて、食べて多くなることを食べて無駄に浪費して、余分な蛋白が代謝して外出することを意味します.そして、摂り過ぎの蛋白質、体内のタンパク質の分解が増え、尿を排出する窒素物質も増え,腎臓の負荷を強め、加速骨にカルシウムの流出が増え、骨粗しょう症の危険.

P3:食べ物が良いと悪い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です